こまなん(株式会社困ったことはなんですか)概要

株式会社困ったことはなんですか(こまなん)は

①困っているコトを探す

②しまの可能性を再発掘する

③移住者を促進する

 

上記3つのミッション達成に向け島民の「声」をもとに、

島内外のチカラを集めてプロジェクト化、事業化を実施。

将来的には事業ノウハウ構築による他地域への横展開を目指します。

 

【経営の方針】

出来ない理由を考える前に出来る方法を考えます!

まちづくりのけん引役として、行政や単一の民間事業者だけでは難しい企画調整や、

新しいプロジェクトを実施する組織を目指します。

 

 経営方針として、経営の基本でもある「ヒト・モノ・カネ」と真摯に向き合い、

何事にも出来ない理由を考える前に、出来る方法を考えていきます。

 

~そもそも精神を忘れない~

 設立、運営にあたり、「そもそも精神」を忘れません。

 なぜなら、本事業に取り組めるのは地域の先輩方が

数十年培ってこられた文化があるからこそ実現できるからです。

 その文化(伝統、人間関係など)は様々で、捉え方も十人十色です。

だからこそ、それを否定する前に融合できる方法を考えます。

 

~売上利益至上主義の撤廃~

 民間事業者の使命でもあります

利益を出し税金を納める、当然のマインドを持ち続けることを前提の上で

拡大路線に走らず、分相応かつ確実で丁寧な経営を行います。

 

~情報発信・共有を大切にします~

 島民主体の事業モデルを構築するべく、

定期的に事業進捗状況を情報発信・共有し、

多くの方が様々な方法で参画できる仕組みをつくります。